【2021年2月】米国高配当株 配当実績

運用状況
スポンサーリンク

こんにちは、しげぞう(@shigezoblog)です!

  

投資を始めたい人
投資を始めたい人

高配当株に興味があるけど、配当金っていくらくらいもらえるの??

投資を始めたい人
投資を始めたい人

株を始めたいけど、高配当株がいいのかな?どんなとこがいいのかしら?

しげぞう
しげぞう

こんな方たちの参考になればと思います。

私は現在、

  1. 米国高配当株
  2. 積立NISA
  3. 仮想通貨
  4. 企業型確定拠出年金

の4つで資産運用しています。

その内「1.米国高配当株」の2021年 2月配当金実績についてまとめます。

しげぞう
しげぞう

では、本題にはいりましょ〜

2021年 2月配当金実績

2021年2月の配当金実績は2,415円(税引き後)でした!

米国高配当株投資は2019年10月から始めました。(配当金をちゃんと受取りだしたのは12月から)

まだまだ積立金額は少ないので、配当金も大きな金額ではありません。

ただ、月ごとにばらつきはありますが、右肩上がりで少しずつ増えてきているのが実感出来ます。

受取銘柄

2月の受取銘柄は以下の通りです。

  • プロクター・アンド・ギャンブル(PG) :受取金額 7.4ドル
  • ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ) :受取金額15.33ドル

2月は2銘柄から受取りました。

配当は各社年4回ずつを予定しています。

現在の配当利回りは、PGが約2.5%、VZが約4.4%となっています。

しげぞう
しげぞう

利回りだけを求めると株価が下がり続けて結局配当が出せなくなる恐れもあるので、分散した投資をしたいと思っています。

年度別配当金の推移

昨年の2月と今年の2月を比べると、ほぼ倍増しています。

金額はまだまだですが、増えていっている実感が得られて、やる気が出てきます!

高配当株投資のメリット・デメリット

私が考える高配当株投資のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  • キャッシュフローが改善し、日々の生活が良くなる実感を得られる
  • 収入の分散が出来る
  • 株価暴落時も配当金は大きく下がりにくい

デメリット
  • 資産拡大のスピードが遅い
  • 配当金も減配、停止の恐れがある

一つずつ説明します。

メリット:キャッシュフローが改善し、日々の生活が良くなる実感を得られる

給料以外の収入源があるというのは安心感が大きいです。

その収入を生活費に充てれば、その分自由になるお金は増え、心のゆとりも生まれます。

例えば配当金が

  • 月1万円あれば:通信費が払える
  • 月2万円あれば:水道光熱費が払える
  • 月3万円あれば:日用品費も払える
  • 月5万円あれば:食費も払える
  • 月10万円あれば:家賃も払える
  • ・・・・

こんな感じで増やしていけば、どんどん生活が楽になっていきますよね。

メリット:収入の分散が出来る

私は現在ほぼ100%が給与所得で、それに依存してしまっています。

そのためボーナスカット、給与カットが起きたらとたんに致命傷になりかねません。

そこで配当所得等他の収入源があると、完全に「0」になるわけではないので、いざという時の選択肢が増えます。

メリット:株価暴落時も配当金は大きく下がりにくい

コロナ渦でも、株価は大きく値下がりしましたが、配当金はそれと同等には下がりにくいです。

もちろん減配のリスクもありますが、米国の連続増配企業を厳選すれば、そのリスクはかなり小さく出来ると思います。

実際昨年保有していた銘柄で減配した企業は「0」でした。

デメリット:資産拡大のスピードが遅い

S&P500等のインデックス投資と比較すると、高配当株の資産の増加スピードは緩やかです。

積立NISAで実践しているインデックス投資は、高配当株投資と真逆の特性を持っていると思います。

そのため両刀を持つことで、それぞれのデメリットを補完し合えないかと考えています。

  

デメリット:配当金も減配、停止の恐れがある

減配、配当停止の恐れはもちろんあります。

ただし前述の通り、米国の連続増配企業を厳選すれば、そのリスクはかなり小さく出来ると考えています。

しげぞう
しげぞう

完璧な投資方法はないので、目的に合わせた使い分けが必要ですね。

まとめ:地味で時間はかかるけど、右肩上がりを実感

まとめ
  • 2021年2月の配当金は約2,415円
  • 配当金は少ないながらも着実に右肩上がりで増加
  • 配当収入があることで、日々の生活は豊かになっていく
  • デメリットもあるが、対応は可能

少しずつでも、日々生活が改善していくと嬉しいですね。

まず資産を買って、買った資産からの配当金(=収入)で欲しいものを買う!

少しずつですが資産家の側に回っていければ、豊かな生活が送れると思っています。

これから高配当株投資を始める方に、少しでも参考になればと思います。

しげぞう
しげぞう

今日もありがとうございました!

コメント

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

タイトルとURLをコピーしました