【連続増配20年】サザンカンパニー(SO)の配当金推移、株価、業績を紹介

銘柄分析
スポンサーリンク

  

こんにちは、しげぞう(@shigezoblog)です!

  

サザンカンパニーに興味あり
サザンカンパニーに興味あり

アメリカのサザンカンパニーの配当金について詳しく知りたい!

  

しげぞう
しげぞう

本記事ではこんな疑問にお答えする為、サザンカンパニー(SO)について配当金を主に、その他情報も含めてまとめました

  

サザンカンパニー(SO)はアメリカに拠点を持つ、公益事業セクターを代表する大型銘柄です。

  

連続増配は20年で、長期に渡る実績を持っています。

   

特に魅力になる配当金(利回り、増配率、それぞれの推移)を中心に、銘柄の情報を紹介します。

   

また、サザンカンパニーの今後の見通しについても記載しました。  

  

この記事でわかること
  • サザンカンパニーの配当金情報(利回り、増配率、それぞれの推移)
  • 企業概要、業績、株価、今後の見通し

  

私は現在投資歴3年目のブロガーです。

米国高配当株(個別株+ETF)をメインに資産運用、キャッシュフローの改善中です。

  

【連続増配20年】サザンカンパニー(SO)の配当金推移、株価、業績を紹介

サザンカンパニー(SO)の配当金情報

  

では早速、特に魅力になる配当金情報から紹介します。

  

サザンカンパニー(SO)の配当利回り

  

サザンカンパニー(SO)の過去10年間における年間配当利回りの推移です。

※年間配当利回り = 年間配当金 ÷ 年末株価 で計算しています

  

サザンカンパニー(SO)の年間配当利回りの推移

  

ポイント
  • 約4~5%程度の間で安定

  

サザンカンパニー(SO)の配当額・推移

   

サザンカンパニー(SO)の過去10年間における配当額の数値及び推移です。

  

サザンカンパニー(SO)の配当金の推移

  

ポイント
  • 全体的に右肩上がりで順調に増加傾向
  • 増加量も安定

  

サザンカンパニー(SO)の増配率

  

サザンカンパニー(SO)の過去10年間における年間配当増配率の数値及び推移です。

  

サザンカンパニー(SO)の年増配率の推移

  

ポイント
  • 3%~4%の間で安定して推移
  • ’20年のコロナ渦でも増配は確保

  

サザンカンパニーに興味あり
サザンカンパニーに興味あり

利回りも増配率も安定しているね。

どんな会社なの?

  

サザンカンパニー(SO)の企業概要

  

サザンカンパニー(SO)の基本的な情報は下記です。

   

ティッカー(正式名称)  SO(サザンカンパニー)
本社所在地米国ジョージア州アトランタ
設立日1945年
従業員数約2.8万人
セクター公益事業
配当時期(支払い月)年4回(3/6/9/12月)
株価63.16 ドル
配当利回り4.16 %
連続増配年数20年
                           ※2021.9.25時点

  

サザンカンパニーは米国に本社を置く、公益事業セクターを代表する大型銘柄で、米国の電力会社やガス会社等を傘下に持つ持株会社です。

  

連続増配年数は現在20年で、長期にわたり増配を続けています。

それに加えて、73年連続で減配していないという実績も合わせもっています。

  

サザンカンパニー(SO)の主な事業内容

  

サザンカンパニー(SO)の主力サービスは以下の通りです。

  

サザンカンパニーの主力サービス
  • 電力事業

   発電、送電等

  • 天然ガス事業

   採取、輸送等

  • 再生可能エネルギー事業、その他

   発電設備の建設、発電、送電等

  

サザンカンパニー(SO)は、子会社を通じてアメリカ南部を中心に約900万人の顧客にサービスを提供する大手エネルギー会社です。

  

2021年の発電方式別割合は、下記の通り石炭21%、天然ガス47%、原子力16%、再生可能エネルギーが16%となっています。

電力会社になりますので、不況下でも極端な影響を受けにくい特徴があります。

  

  

サザンカンパニー(SO)の業績(売上高、営業利益、営業利益率)

  

サザンカンパニー(SO)の業績の推移は以下の通りです。

   

サザンカンパニー(SO)の業績の推移

  

ポイント

  

サザンカンパニーに興味あり
サザンカンパニーに興味あり

事業内容も業績もある程度安定しているね。

株価はどうなんだろう?

  

サザンカンパニー(SO)の株価

  

サザンカンパニー(SO)の過去5年間の週足チャートです。(2021.9.25時点)

  

サザンカンパニー(SO)の株価チャート(5年_週足)

  

ポイント
  • 特に’19年に増加し、全体的にも増加傾向
  • ’20年のコロナショックでは約38%程度落ち込んだ後、現在はショック前の株価付近まで回復
  • 長期で見ると5年で約20%程度株価は上昇

  

サザンカンパニーに興味あり
サザンカンパニーに興味あり

株価も結構伸びてるんだね。

市場平均に対してはどうなのかな?

  

しげぞう
しげぞう

ではS&P500と比較してみましょう

  

サザンカンパニー(SO)のS&P500とのトータルリターン比較

  

サザンカンパニー(SO)と、S&P500に連動するETFであるSPYとを比較しました。

  

2001年以降から2021年8月末までの過去20年間で、配当再投資込みでの比較です。

   

サザンカンパニー(SO)とSPY(S&P500)とのトータルリターン比較(過去20年)

  

ポイント
  • 過去20年間において、市場平均のS&P500に連動したSPYを約2.8%上回るトータルリターンを残す

  

  

サザンカンパニーに興味あり
サザンカンパニーに興味あり

S&P500よりいい結果なんだね!

今後はどうなるのかな?

  

しげぞう
しげぞう

では今後の見通しについてご紹介します。

  

サザンカンパニー(SO)の今後の見通し

  

サザンカンパニーは主に以下の理由から、今後も緩やかながらも安定した成長が期待できると考えられます。

  • 米国の人口は今後も拡大が予測され、電力需要は増加傾向
  • 州政府との長期契約による安定収益あり

  

公益事業ですので、極端な成長は見込めない一方で、大幅な需要減少も起こりにくい為、緩やかに成長していくと考えられます。

  

ただし、同時に以下のようなリスクもあります。

  1. 世界的に再生可能エネルギーへの移行が進む
  2. 新たな発電所建設の設備投資費用が大きい

サザンの再生可能エネルギーの割合は、前述の通り’21年現時点で約16%とまだまだ一部です。

遅れを取り戻すための大幅な業態変更はリスクに繋がります。

  

また、新たな発電所建設にはどうしても多額のコストがかかります

建設が予定通り進めばいいですが、予定に遅れが発生すればその分追加のコストがかさみます。

実際に、現在建設中のジョージア州のボーグル原子力発電所は、米国で30年ぶりの原発建設、新たな原子炉方式の採用等難しい点が重なり、工期も調整しているようです。

  

こういったリスクにも注意が必要です。

  

まとめ

  

本記事では、

  • サザンカンパニー(SO)の配当金情報(利回り、増配率、それぞれの推移)
  • 企業概要、業績、株価、今後の見通し

について解説しました。

  

まとめ

サザンカンパニー(SO)の配当金情報(利回り、増配率、それぞれの推移)

 コロナショックの’20年も含め、20年間という長期で増配を継続

 利回り、増配率共に安定して推移。

◆企業概要、業績、株価、今後の見通し:

 過去20年のトータルリターンでS&P500を約2.8%上回る。

 今後も緩やかながらも安定した成長が期待できると考えられる

  

サザンカンパニー(SO)は米国に本社を置く、公益事業セクターを代表する大型銘柄で、米国の電力会社やガス会社等を傘下に持つ持株会社です。

20年間連続増配し、利回り、増配率共に安定した配当が魅力です。

それに加えて、73年連続で減配していないという実績も魅力です。

  

また、過去20年間のトータルリターンでもS&P500をアウトパフォームしています。  

  

今後も極端な成長は見込めないものの、緩やかに安定した配当を出し続けてくれると考えられます

ただし、「再生可能エネルギーへの対応」、「新たな発電所建設」についてはリスクが伴う為、注視が必要です。

  

皆さんの投資目的に合った銘柄選定に、少しでも参考になれば嬉しいです。

  

しげぞう
しげぞう

今日もありがとうございました!

  

その他の高配当銘柄は以下の記事にまとめていますので、良ければご覧ください。

  

しげぞうのツイッターを覗いてみる

  

コメント

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

タイトルとURLをコピーしました