銘柄分析

【米国連続増配株ランキング】配当王・配当貴族の銘柄一覧

高配当株投資は魅力ある投資手法ですが、減配の心配が付きまといますよね。しかし米国には長期で連続して増配を続けている、減配の心配が少ない連続増配株が数多くあります。そんな長期で連続増配を続ける「配当王」や「配当貴族」についてランキングで紹介していますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配14年]ビザ:Vの配当,株価,今後の見通し

ビザ(V)はクレジットカードの国際ブランドを運営し、決済サービスを提供する企業です。高成長銘柄なので株価の伸びが注目されがちですが、実は連続増配年数14年の記録を持っています。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配20年]マイクロソフト:MSFTの配当,株価,今後の見通し

マイクロソフト(MSFT)はGAFAMの一角でソフトウェアを開発、販売する会社です。高成長銘柄なので株価の伸びが注目されがちですが、実は連続増配年数20年の記録を持っています。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
運用状況

【30代からの資産形成実例】2022年12月の資産総額を公開(4人家族サラリーマン)

周りの人がどんな資産を持っているのか知る機会は少ないですよね。社会全体の平均値ではよくわかりません。一般的な人の状況を知って自分の立ち位置を知ることはメリットがあると考えています。30代4人家族の普通のサラリーマンの'22/12時点資産の推移、資産別の内わけをグラフでわかりやすくまとめていますので、ぜひご覧ください。
運用状況

【米国連続増配・高配当株投資】2022年12月 運用成績、ポートフォリオ、配当実績

米国の高配当株投資に興味を持つと、どのくらい利益が出るのか、他の投資家がどんな銘柄を購入しているのか気になりますよね。配当金を含めてどのくらいの利益が得られるのか、時間の経過でどうなるのか、私が運用しているルール、銘柄等をグラフも使ってまとめています。その'22/12の運用状況について紹介しますのでぜひご覧下さい。
運用状況

配当金投資のメリット・デメリット【向き・不向きも紹介】

配当金が欲しいけどデメリットってないの??こんな風に迷っている方は多いと思います。私は米国連続増配、高配当株メインに投資をしています。その経験から、配当金投資のメリット、デメリットをまとめました。また、そのメリデメを考慮した上で配当金投資への向き不向きについても紹介しますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配55年]ターゲット:TGTの配当,株価,今後の見通し

ターゲット(TGT)はアメリカの大手ディスカウントチェーンです。55年という長い連続増配年数、S&P500、高配当ETFを上回る高いトータルリターンが魅力です。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配20年]ロッキード・マーチン:LMTの配当,株価,今後の見通し

ロッキード・マーチン(LMT)はアメリカに拠点を持つ世界最大級の軍事企業です。高い増配率、S&P500、高配当ETFを上回る高いトータルリターンが魅力です。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配13年]ブラックロック:BLKの配当,株価,今後の見通し

ブラックロック(BLK)はアメリカに拠点を持つ世界最大級の資産運用会社です。iシェアーズETFで有名ですが、同時に高配当株でもあり、高い増配率、S&P500、高配当ETFを上回る高いトータルリターンが魅力です。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配47年]オートマチック・データ・プロセッシング:ADPの配当,株価,今後の見通し

オートマチック・データ・プロセッシングは米国に本社を置く人事管理ソフトウェアとサービスを提供する企業です。S&P500、高配当ETF以上のトータルリターンを持ち、連続増配年数は47年で、かつ高い増配率を維持しています。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

AT&T:Tの配当,株価,今後の見通し[連続増配はストップし減配したが,高配当]

AT&Tは米国に本社を置く米国最大手の電話会社です。残念ながら36年続いた連続増配記録は途切れ、'22年には減配しましたが、株価も下がっている為、結果的に高い配当利回りになっています。配当金の利回り/増配率、株価、事業内容/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配14年]コムキャスト:CMCSAの配当,株価,今後の見通し

コムキャストは米国に本社を置く巨大メディアコングロマリットです。高配当ETFと同等のトータルリターンを持つだけではなく、高く安定した増配率を維持し、連続増配年数は14年になります。配当金の利回り/増配率、株価、事業内容/業績、等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配20年]クアルコム:QCOMの配当,株価,今後の見通し

クアルコムは米国に本社を置くファブレス半導体メーカーです。S&P500、高配当ETFを上回るトータルリターンだけでなく、配当による株主還元にも積極的で、連続増配は20年になります。配当金の利回り/増配率、株価、事業内容/業績、等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配35年]シェブロン:CVXの配当,株価,今後の見通し

シェブロンは140年以上続く米国の大手石油会社です。配当による株主還元に積極的で、連続増配は35年になります。しかし石油会社には逆風が吹く中、今後の見通しは慎重に見極める必要があります。配当金の利回り/増配率、株価、事業内容/業績、等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配48年]コンソリデーテッド・エジソン:EDの配当,株価,今後の見通し

コンソリデーテッド・エジソン(ED)はアメリカニューヨーク州に拠点を持つ、電力、ガスを供給する公益事業会社です。配当金による株主還元にも積極的で、連続増配は48年に渡ります。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配29年]キャタピラー:CATの配当,株価,今後の見通し

キャタピラー(CAT)はアメリカに拠点を持つ、建設機械シェアで世界一の大型企業です。高い増配率、S&P500、高配当ETFを上回る高いトータルリターンが魅力です。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配28年]ネクステラ・エナジー:NEEの配当,株価,今後の見通し

ネクステラ・エナジー(NEE)はアメリカに拠点を持つ、再生可能エネルギーのアメリカ最大手です。配当金による株主還元にも積極的で、連続増配は28年に渡ります。配当金の利回り/増配率、株価、事業内容/業績、等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますので、ぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配61年]ロウズ・カンパニーズ:LOWの配当,株価,今後の見通し

ロウズ・カンパニーズ(LOW)はアメリカに拠点を持ち、ホーム・デポに次いで世界第二位の住宅リフォーム・建設資材・サービスの小売チェーンです。高い増配率、S&P500、高配当ETFを上回る高いトータルリターンが魅力です。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配13年]ホーム・デポ:HDの配当,株価,今後の見通し

ホーム・デポ(HD)はアメリカに拠点を持つ、世界最大の住宅リフォーム・建設資材・サービスの小売チェーンです。高い増配率、S&P500、高配当ETFを上回る高いトータルリターンが魅力です。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配11年]アムジェン:AMGNの配当,株価,今後の見通し

アムジェン(AMGN)はアメリカに拠点を持つ、世界最大のバイオ医薬品メーカーです。配当金による株主還元にも積極的で、連続増配は11年続き、かつ高い増配率を維持しています。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配12年]メルク・アンド・カンパニー:MRKの配当,株価,今後の見通し

メルク・アンド・カンパニー(MRK)はアメリカに拠点を持つ、ヘルスケアセクターを代表する大型銘柄です。新型コロナウイルス治療薬「モルヌピラビル」が世界的に注目を集めています。連続増配は12年の実績があります。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配21年]サザンカンパニー:SOの配当,株価,今後の見通し

サザンカンパニー(SO)はアメリカに拠点を持つ、公益事業セクターを代表する大型銘柄です。S&P500、高配当ETF以上のトータルリターンを持ち、21年という長期の連続増配及び74年連続で減配無しの実績を継続しています。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
銘柄分析

[連続増配64年]スリーエム:MMMの配当,株価,今後の見通し

スリーエム(MMM)はアメリカに拠点を持つ、消費者向け製品を幅広く展開する多角経営企業です。64年という超長期の連続増配を続けています。今後も多角的な事業展開により、連続増配年数を積み上げてくれることが期待されます。配当金情報、株価、事業/業績等をグラフを使ってわかりやすく紹介していますのでぜひご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました